Tagebuch von Zukki

雑記系ブログです。本・ドイツ関連・大学生活・お酒・ゲーム・音楽関係・社会など、幅広いジャンルを扱います。

【TOWNゲーム】VIP列島でのステータスと稼ぐ方法

スポンサードリンク


以前の記事で紹介した「TOWN」というゲーム。

www.frkafka.tokyo

 

いま私は「VIP列島」をプレイしているわけですが、10月31日時点でのステータスがこちら。

f:id:frkafka:20181031151941j:plain

f:id:frkafka:20181031150952p:plain

 

頭脳パワーは相対的には高くて、身体パワーが低め。おまえは私か。

ちなみに頭脳系に関しては数学と外国語の数値を入れ替え、音楽の数値を3000~4000ぐらい上げると相対的には私っぽくなります。相対的には。

就ける職業の面からすると当然できすぎです。

 

とにかく、とりあえずこれだけステータスを上げればだいたいの第一段階の職と、その一つ上位の職には余裕で就けるようになります。

いま私がやっている「行列のできるラーメン屋」は「ラーメン屋」の一次上位職ですが、「ラーメン屋」の前は「パイロット」系でどんどん上位職に進んでました。最終的に「政府専用機パイロット」だったかな?次段階が「NASAパイロット」だったと思いますが、要求されるステータスが高すぎたので諦めました。NASAってさすがに現実味のNASA高くない?(激寒)

 

…職一覧はこちらからどうぞ。全市民で何人しかなれないとか、そういった枠はないので、必要なだけパラメータを上げていけば好きに転職できます。現実とはえらい違いですね。

vip列島の職業情報

 

ちなみにラーメン屋の系統はわりとコスパがいいので「闘将ラーメンマン」を目指してひとまず頑張りましょう。

スーパー定期をどう活用するかはみなさんの戦略次第です。すぐに家をぶっ建てて私に援助を求めるのなら使わなくてもいいですし、じっくり資産を作ってから家を建てたいなら使うといいです。ちなみに今の私は毎日ログインだけで600万円ぐらい増殖している状態です。解約手数料も半端ない額になりそうですが((((;゚Д゚))))

 

まあこんなところでしょうか。

少しでも人口が増えれば喜ばしいのですが、減少も激しいので今後どうなることやら…。

興味をもっていただけたならちょっと始めてみてはいかがでしょうか。PC環境推奨ですが、スマホでも不便なだけであって、どこに何があるのか覚えてしまえばプレイできないことはないです(それを無理ゲーという)。

PCでレポートを書く片手間に…とかなら気分転換に丁度いいと思うのですが、どうでしょう。

それでは。

 

スポンサードリンク