Tagebuch von Zukki

雑記系ブログです。本・ドイツ関連・大学生活・お酒・ゲーム・音楽関係・社会など、幅広いジャンルを扱います。

声が癒し系なとある声優さんについて

スポンサードリンク


声優と一口にいっても、活躍の舞台はいろいろあります。個人的にはアナウンサーの方も声優に含まれるように思うので、この方を紹介してみたくなりました。

ひとまずこちらをお聴きください。ちょっと長いですが、1区間分だけでもいいです。

 

どうでしょうか、この渋く落ち着いた感じのおじさまのナレーション。

大橋俊夫さんという元FM東京アナウンサーで現在はフリーの方なのですが、絶妙なリラックス効果を放っています。現在も番組をお持ちとのことなので、ぜひ一度聴いてみたいところです。

 

そんな大橋さんの活躍の場ですが、ご覧のとおりJR北海道の自動車内放送もあります。北海道在住の方にとってはもう聞き慣れた声かもしれませんが、一本州民からすれば旅情を誘う、まさに広い北海道の大地にぴったりな美声であるように感じます。この方をキャスティングした担当者にはやるねぇと称賛の拍手を送りたいところです。

 

ふと思い出したのが自動放送が暴走した事件。機械の不具合が原因で、この大橋さんの声パーツがバラバラに車内に流れるという珍事が発生しました。

たぶんこちらの動画がわかりやすいかも。なんだこりゃ、もう無茶苦茶です。

 

ほかにも現在では既に廃止されてしまっている「旭山動物園号」での「俊夫おじさん」や、他の方ですが「ちっちゃくてかわいい津田英治」さんだったり、鉄道界隈のナレーターの方だとそんな感じのどう使っていいかよくわからないようなネタが転がっていたりします。

 

普段あなたが使っている路線の自動放送はどなたが担当されているのか。どこに行けば同じ人の声が聴けるのか。

普段から聞いているぶん、そんなことに意識することはなかなかないと思いますが、ググってみると思わぬ発見が生まれるかもしれません。たかがアナウンス、されどアナウンス。奥が深いぞ。

 

ちなみに私がいちばん好きなのは東京メトロの森谷真弓さんです。次点がこの大橋俊夫さんか、阪急電車の駅自動放送を担当しておられる片山光男さんか、甲乙つけがたいところです。

聞いたことないな…と思ったら、気が向いたらでいいので検索してみてくださいね。みなさんいい声していらっしゃるので。それでは。

スポンサードリンク